お知らせこのページを印刷する - お知らせ

摂食・嚥下外来の開設

院では平成2212月から、誤嚥が原因により起こる「誤嚥性肺炎」を起こす可能性のある方に対して、少しでも安全で楽しい食事ができるよう専門的な摂食嚥下の検査や治療、さらにはリハビリテーションを目的とした「摂食・嚥下外来」を開設することになりました。
「食事中にむせやすい」、「口の中や喉に食べ物が残ってしまう」など食事に関してのお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談下さい。ご連絡をお待ちしております。

  完全予約制ですので事前にお問い合わせください
(連絡先)031-0003 
      青森県八戸市吹上3丁目13番1号
      独立行政法人国立病院機構八戸病院

       TEL 0178-45-6111
           予約担当 医事室(地域医療連携室)
内線4311
           お問い合わせ リハビリテーション科 言語聴覚士

特定健診・保健指導の開設

当院では、平成20年4月から、成人病の予防のため、特定健診を行っております。以前から、当院では、禁煙外来を青森県内で先駆けて開設してきましたが、さらに、住民の健康増進と豊かなライフのために、専門医が中心となって、病気の予防と保健栄養指導さらに、運動療法の適用を皆様と一緒に提言していきたいと思っております。
 健康な生活と豊かな老後をおくりたいとお考えの皆様のご連絡をお待ちいたしております。

 
 (連絡先)031-0003       
      青森県八戸市吹上3丁目13番1号
      独立行政法人国立病院機構八戸病院

      TEL 0178-45-6111 (内線)4311 医事室(地域医療連携室)
      FAX 0178-43-7814

診療のお知らせ

・『呼吸器外来拡充のお知らせ』

 この度、当院では、東北大学大学院先進感染症予防学講座 山谷睦雄教授が、高齢者・成人などの呼吸器疾患の診療を行うことになりました。
 安ヶ平みどり医師とともに、専門の呼吸器疾患の外来を拡充することになりました。

 治りにくい呼吸器疾患・気管支ぜんそくや頑固な咳・息切れ・呼吸困難や痰の切れなどが悪くお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。


外来日
・山谷睦雄教授           2019/5/14                            10:30~15:30
・安ヶ平みどり医師  2019/5/10、17、24、31     9:00~13:00


 日程の変更については、当院地域医療連携室・医事係にお問い合わせいただければお知らせいたします。

(問い合わせ先)電話0178-45-6111(内線)4311 



・『リウマチ』
 青森県立保健大学 渡部一郎教授(関節リウマチ及び全身リウマチ疾患・リハビリテーション学・温熱療法専門)が、当院で診療を行っています。
 特に、リウマチなどでお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。
 
次回以降診察日

<午前>2019年5月7日(火)、14日(火)、21日(火)、28日(火)
<午後>2019年5月13日(月)、20日(月
)、27日(月)


・『内部障害分野リハビリテーション』
 東北大学大学院医学研究科障害科学専攻・内部障害学講座教授 上月正博先生が、心疾患・呼吸器疾患・糖尿病等の代謝疾患・腎疾患リハビリテーションの診療を行います。
 心臓疾患(心筋梗塞・狭心症・不整脈)・脳卒中(脳出血・脳梗塞)・高血圧・糖尿病・呼吸器疾患(肺気腫・気管支ぜんそく・慢性閉塞性肺疾患)・腎臓病などでお悩みの方は、是非受診をおすすめいたします。


次回診察日   2019年6月7日(金)


・『高次機能障害分野リハビリテーション』
 山形県立保健医療大学教授 平山和美先生が、診療を行います。
 高次機能障害分野では、老人性や脳損傷による認知症・健忘・失語症等に対する積極的リハビリテーションを行いますので、上記でお悩みの方は、是非受診をおすすめいたします


次回診察日   2019年6月26日(水)


又、東北大学大学院医学研究科障害学専攻・内部・高次障害学講座からそれぞれの専門医が診療に参ります。内部障害分野では、心疾患・呼吸器疾患・脳卒中・糖尿病等の代謝疾患・腎疾患リハビリテーションを行います。高次機能障害分野では、老人性や脳損傷等による痴呆・健忘・失語症に対する積極的リハビリテーションを行います

機能障害リハビリについて

 当院では脳卒中後遺症等の片麻痺などの機能障害に対して積極的なリハビリテーションを行って機能の改善を図っております。お問い合わせは、0178-45-6111(内線4304)もしくは、0178-45-3421(地域医療連携室)までお願いします。


小児科外来について

火・木曜日(完全予約制)

 子供の生活習慣病(肥満、高脂血症など)、育児相談、心身症、アレルギーの病気、予防接種など行っております。来院される際は、お電話下さい。

ワクチンを受けて病気を予防しましょう

麻しん(はしか)、三種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風)、風疹、日本脳炎、二種混合(ジフテリア・破傷風)については、八戸市在住の乳幼児は無料で受けられます。このほか、任意の予防接種でありますおたふくかぜ、みずぼうそう(水痘)も受けられます。

重度心身障害児(者)短期入所(ショートスティ)ご利用について

当院においては「日中受け入れ」及び「宿泊を伴う」ショートスティがご利用できます。
 なお、当院を初めて利用される方は、事前に外来受診が必要となりますので、電話でご予約願います。受診の際は、保険証とできるだけかかりつけの病院からの紹介状お持ち下さい。

リハビリテーション科

当院では、脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)の施設基準を取得し、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・理学療法技術職員の総勢12名で、神経難病、脳血管疾患、呼吸器疾患、摂食嚥下障害患者に対して、最新の医療技術と医療機器を併用して患者の障害の改善を目指している総合リハ施設です。また、最新の医療機器として、近赤外分光法を用いて脳の血流状態を把握できるNIRSを導入して、障害者の高次脳機能の研究を行っております。また、自走式足こぎ車椅子による臨床研究を実施し着実に成果をあげております。